スポンサーサイト

DATE:


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ

カラシニコフ/トレーニングウェポン

DATE:2008年04月21日




カラシニコフを使って思いっきりトレーニングできる施設を開設するとのことでベルギーに行ってきた。写真で紹介したのは実銃トレポンともいえるシムニションのコンバージョン。シムニションとは世界のローエンフォースメントが採用するもので実銃にコンバージョンキットを組むことによって専用弾が使える。その弾は火薬によるブローバックシステムがそのままだが弾頭はペイント弾などがある。リコイルは少ないものの実際に使っている銃、自分の銃をそのまま訓練弾でトレーニングできるのがアドバンテージだ。マガジンやフレームなどがブルーで実銃、実弾との見分けが一目でつく。そのコンバージョンキットはスイスのB&Tが担当している。そのカラシニコフを多数用意し、中東に向かう部隊の訓練を行うヨーロッパで唯一のカラシニコフ専用施設になる。それの下見に出かけたのだった。  


Posted by Biogon21  Comments(0)


このページの上にもどる