STI GP6

DATE:2010年04月02日


STIのプロダクション用のモデルGP6をようやく試す機会を得た。GP6のGPはスロバキアのグランドパワーの製品だ。これがSTIの目に止まってSTIブランドとして登場。ローテッドボルト式でCZのマガジンを使うことで19発の装弾数。とにかくトリガーフィーリングが素晴らしい。STIがそれらに全く手を入れていないという。


ローテッドボルトでリコイルが打ち消されている。といわれているがそれほどでもない。グロックなどと変わりはない。ただとにかくトリガーがいい!トリガーリリースがほんの僅かでダブルタップをしてくれと言わんばかりだ。


テストシューターはteam STI Europeのエミール・オブリオ。彼はオープンがメインだが今後アミカルマッチなどはスタンダードにも参加する予定だ。






同じカテゴリー(ハンドガン)の記事画像
45ACP SOCOM
CAA RONI
CZ75コンバットキャリー!?
グロックカービン
南部一四年式
ちびパイソン、New グリップ
同じカテゴリー(ハンドガン)の記事
 45ACP SOCOM (2011-10-30 22:22)
 CAA RONI (2011-01-23 06:23)
 CZ75コンバットキャリー!? (2010-04-12 21:04)
 グロックカービン (2010-03-22 04:39)
 南部一四年式 (2009-09-13 21:31)
 ちびパイソン、New グリップ (2009-03-21 06:57)

写真・動画・文章の無断転載はご遠慮ください。
Posted by Biogon21  Comments(0)  ハンドガン

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


このページの上にもどる