CZ75コンバットキャリー!?

DATE:2010年04月12日


これはイタリア製CZ 75クローンのタンフォリオP19 キャリーというモデルだ。タンフォリオは本家よりも安い。もともとCZ自体がチェコという東欧にあることからもともと安いにもかかわらずだ。タンフォリオといえばIPSCでは1999年から2008年の4回にわたるワールドシュートで世界チャンピオンに輝いているガンメーカーである。

キャリーモデルながらフレームもスチール製で重量がある。その分射撃時のリコイルは軽く感じる。純正でラバーグリップがついているがコレもまたグリップ感はしっかりとしている。

本家CZにはないコーンバレルも魅力だ。トリガーフィーリングは本家よりもスムーズだ。またCZ75SP-01の19発マガジンも使えそうだ。グロック以上のファイアーパワーも魅力。グロックのほぼ倍の重量で同じ9mmでも射撃のスタンスも変わってくる。この銃はまた撃ち込んで報告したい。






同じカテゴリー(ハンドガン)の記事画像
45ACP SOCOM
CAA RONI
STI GP6
グロックカービン
南部一四年式
ちびパイソン、New グリップ
同じカテゴリー(ハンドガン)の記事
 45ACP SOCOM (2011-10-30 22:22)
 CAA RONI (2011-01-23 06:23)
 STI GP6 (2010-04-02 22:28)
 グロックカービン (2010-03-22 04:39)
 南部一四年式 (2009-09-13 21:31)
 ちびパイソン、New グリップ (2009-03-21 06:57)

写真・動画・文章の無断転載はご遠慮ください。
Posted by Biogon21  Comments(0)  ハンドガン

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


このページの上にもどる