M4ニューセレクター

DATE:2010年04月27日


オバーランドからの封書にパーツが同封されていた。トラブルのあったピストンリングと一緒に最新のセレクターが同封されていたのだ。
M4の幾つかある欠点の一つ、セレクター。90度回転させると言う現代の銃には類を見ない角度の大きさだ。
コレをこのパーツに交換することで半分の45度にできるのだ。

コレがセレクター。左が最新のもので右が純正のもの。ロックのピンも交換する。

もう一つこれに交換したことでアンビセレクターになった。右側にあるセレクターがセフティオフの時にトリガーを引く右人差し指付け根に触れることで発射可能であることもわかる。ただ手に触れるので違和感もある。

もちろんセフティオンの時は純正と同じ水平状態。
操作感は格段に向上したのは言うまでもない。セレクターの刻印とずれるのが怖かったがそれほど気にならないことが取り付けて分かった。(最初の写真)ちなみに取り外したセレクターはタニオコバM4に取り付けてみようと思う。
さて、このオバーランドの最新情報などIWA2010の情報満載のアームズマガジン最新号は27日、本日発売だ!ぜひ手にとってみていただきたい!






同じカテゴリー(ライフル)の記事画像
スナイパー:今年の射撃
MP7 vs HK416D
GSG カラシニコフ
FAL+SCHMIDT&BENDER
三八式歩兵銃
M14 ライフル
同じカテゴリー(ライフル)の記事
 スナイパー:今年の射撃 (2010-12-26 19:11)
 MP7 vs HK416D (2010-06-07 06:56)
 GSG カラシニコフ (2009-12-24 01:13)
 FAL+SCHMIDT&BENDER (2009-10-08 18:48)
 三八式歩兵銃 (2009-09-12 22:55)
 M14 ライフル (2009-09-06 17:28)

写真・動画・文章の無断転載はご遠慮ください。
Posted by Biogon21  Comments(0)  ライフル

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


このページの上にもどる