サバゲin France

DATE:2008年05月12日




我が(?)シューティングチームLes7du10(ルセットドゥディス)、これはフランス警察のシューティングチームなわけだが、スポンサーの関係でサバゲ場でシューティングのデモンストレーションを依頼されパリから東に50kmほど離れたそのサバゲ場へ赴いた。




普段はエアガン、トイガンはおもちゃでガキの遊び道具。といって敬遠していたその連中。IPSCのシューティングにも十分練習になると唱えても聞く耳を持たなかった。しかし会場にデモ用の電動ガン、ガスガンを目の前にはしゃぐ彼らを見た。
彼らがデモに来たのか、彼らがトイガンのデモを見に来たのかわからない状況になった。
警察といっても内務省の上の方にいる連中で元軍人がほとんどでコソボ、アフガニスタンを経験している。今回初めてメンバーに加わった一人はフランス陸軍特殊部隊のあるメンバーでエアガンはすでに訓練にも使っているといろいろ話が聞けたのが興味深かった。ってそういう連中の顔を隠さずに載せちゃっていいのか?




帰り際にスポンサー側との話で「次回はこうやりましょう!」とLes7du10側から提案をしていた。結構気に入ったようだ。気がつくとサバゲのチームになってたりして....
ちなみにLes7du10に興味のある方はこちらのリンクから彼らのホームページをごらんあれ。
http://rdp-dvc.com

写真・動画・文章の無断転載はご遠慮ください。
Posted by Biogon21  Comments(2)

この記事へのコメント
トイガンに見えないですねぇ
グリップとか射撃姿勢が板につき過ぎですw
なにより、公的機関のシューティングチームと交流できるとは
国柄とは言え、羨ましいです
Posted by 杏仁豆腐 at 2008年05月17日 00:03
杏仁豆腐さま

フランスのお国柄のため付き合うのも大変ですが....
Posted by Biogon21 at 2008年05月17日 02:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


このページの上にもどる