SIG552ブルガリア特殊部隊バージョン

DATE:2008年05月25日




ブルガリアの平均的な月収は3万円程度。ユーロ圏に組み込まれても経済的なハードルを越えられないのでユーロにはなっていない国なのだ。こういった国では共産主義や独裁政治に終焉を迎えてもしっかりと貧富の差は残っている。私が連れて行かれたのはその昔政府高官のみのハンティングエリアという山で夏でも鹿が数十頭と姿を現した。夏は森に豊富に食料があるため平原出でてくるのはえさを探さなければいけない冬で10月を過ぎるとその平原には300頭は現れるという。
 そんなお金持ちはおんぼろ中古車も買えずに未だにロバの馬車で荷物を運搬する労働者の国民がいるにもかかわらずSIGを軍に使おうと考えているモノもいるわけだ。そこで見せてもらったブルガリア用のSIGだ。M4風のストックにフロントサイトにはホワイトドットの入ったモノを採用。この写真は2年ほど前のモノだが、
AKに比べ効果でまた口径も違う銃が採用された話は未だ聞かされてはいない。


写真・動画・文章の無断転載はご遠慮ください。
Posted by Biogon21  Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


このページの上にもどる