MINIMI CQBコンセプト

DATE:2008年07月09日




現在発売されているArmsMagazineのリアルガンレポートで紹介されているMINIMI CQBコンセプトである。
ここヨーロッパでもCQBにおいて強力な火器を必要と考えそのデモンストレーションがベルギーの警察射撃練習場で行われた。
MINIMIの使い手はベルギー陸軍のプロである。その動きのスムーズさ、正確さにMINIMIが体の一部になっている。
彼の操作するMINIMIを見ていると重量などは全く感じられない。
実際に射撃をしてみたがまずフルオートによるリコイルに耐えるため前傾姿勢を...とるとその重量を支えきれない...(^^;
体力のいる銃なのだ。ただその重量のおかげで射撃を始めるとM4やG36などのアサルトライフルよりも遙かに操作しやすい。
この迫力の映像は次号GUNNER Vol.10に収録予定なので楽しみにしていて欲しい!



写真・動画・文章の無断転載はご遠慮ください。
Posted by Biogon21  Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


このページの上にもどる