グレネードランチャーB&T GL-06

DATE:2008年08月27日




グレネードランチャーが最も使われるのは戦場と言うよりは市街地での暴動鎮圧。暴動があると各警察、機動隊、治安維持部隊は各個にグレネードランチャーを手に出動。催涙弾やゴム弾で応戦、鎮圧。そういった意味でピストルやライフルより使用頻度も高い武器なのかもしれません。さてこれはB&Tの新作GL-06。発表そうそうに大量発注を受けるほどの人気アイテム。すでにフランスでは7000挺をオーダー。他ヨーロッパ各国は導入を決めています。何故このグレネードランチャーがそれだけ良いのか!?それはまた別の機会にお話しできると思います。初めて撃った40mmグレネードに興味津々の今日この頃です。
黄色のストックはより挑発的でないデザインから。それでいて紺色や黒い制服からは目立つようにできているわけだ。もちろん黒のモデルもある。




9mmショートの薬莢を使用しリロードはもちろん可能。青いのがゴム弾で一番当たった時の威力の弱いモノ。黒いのが発射後のモノだがそのインパクトの威力でつぶれている。青い弾より威力がある。






同じカテゴリー(装備・アクセサリー)の記事画像
GK Professional再び
GK 日本上陸!!
B&T MP9専用ホルスター
M4と5.11 SELECT CARRY
5.11 Light for Life
5.11 PUSH
同じカテゴリー(装備・アクセサリー)の記事
 GK Professional再び (2011-07-23 19:12)
 GK 日本上陸!! (2010-12-26 04:59)
 B&T MP9専用ホルスター (2010-03-27 01:51)
 M4と5.11 SELECT CARRY (2009-09-11 19:10)
 5.11 Light for Life (2008-10-18 06:08)
 5.11 PUSH (2008-08-26 18:49)

写真・動画・文章の無断転載はご遠慮ください。
Posted by Biogon21  Comments(0)  装備・アクセサリー

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


このページの上にもどる