英国製M4クローン:IDS

DATE:2009年01月15日


2009年の初撃ちがようやくできた。今頃アメリカではショットショーでにぎわっていることだろう。今年の初撃ちはAR15系で。英国製のM16とM4のコピーだ。フランス国内販売を前にテスト射撃に誘われたのだった。Imperial Defence Services社の2挺。

M16A3。M16のクローン。今回のモデルは市販バージョンのセミオートモデル。このセレクターが変わっていてセフティとセミが通常の90°ではなく180°回転させるのだ。久しぶりの長い銃身のM16の射撃。M4や短いバレルに慣れた今では、フロントヘビーとガス圧の関係でマイルドだ。

MG4A5。これはフルオートモデルだ。最初にコルト社の5連マガジンを使用したところ不調でひやりとさせたが、純正のスチールマガジンに交換したところ快調な作動をしてくれた。当然だが...実はM4のフルオートは今回が初めて。かなりコントロールしやすい。25m先の人型ターゲットに全弾当てることが出来た。

そして、久しぶりの自分のOA-15 XS。コンパクトで取り回ししやすくバランスも良い。やはりこのショートバレルは使い勝手が良い。50mのターゲットにしっかり集弾するので十分である。3挺の中で一番派手なマズルフラッシュだった。

「やっぱりこっちがいいや」といって自分のライフルに戻るエリック。練習用のロイヤルエンフィールド22口径モデル。もちろん当時もの。その命中精度はマッチライフル並み。






同じカテゴリー(ライフル)の記事画像
スナイパー:今年の射撃
MP7 vs HK416D
M4ニューセレクター
GSG カラシニコフ
FAL+SCHMIDT&BENDER
三八式歩兵銃
同じカテゴリー(ライフル)の記事
 スナイパー:今年の射撃 (2010-12-26 19:11)
 MP7 vs HK416D (2010-06-07 06:56)
 M4ニューセレクター (2010-04-27 05:45)
 GSG カラシニコフ (2009-12-24 01:13)
 FAL+SCHMIDT&BENDER (2009-10-08 18:48)
 三八式歩兵銃 (2009-09-12 22:55)

写真・動画・文章の無断転載はご遠慮ください。
Posted by Biogon21  Comments(0)  ライフル

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


このページの上にもどる