CAA RONI

DATE:2011年01月23日


まずは、ブラックホールへお越しいただいた沢山の皆様。ありがとうございました!
フランスの装備品も悪くなかったでしょ?今後も紹介していきたいと思います!
またGK Professionalのホームページも日本語化されました!
是非ご覧になってください!

で、そのブラックホールで見たRONIスタイルコンバージョンキット。ようやくエアガンの世界にも浸透してきたようですね。
そのレプリカがなんとも良く出来ていること。ストックのクリック感なんて本物にはありませんからね(^^;
多分実銃でも耐えうる強度もあるように感じました。
で、遅ればせながら2011年初撃ち。RONIほかジョットガン、セミオートに、リボルバーといろいろ撃ってきました。
CAAのホームページでお分かりのようにRONIの一部の写真はわたしが担当させていただいております。

友人のRONIはカモフラージュペインティングを施したモノ。ブラスキャッチも付いてるんですがそれだと写真的に迫力がないので外して撮影。
ちなみに、このモデルがセカンドバージョン。今エアガン用に出回っているものの原型ですな。
私の持っているファーストバージョンは冷却用の穴が少ないんです。
もうご覧になられているとは思いますが今一度You Tubeの映像も。

また、アームズマガジンの2010年7月号のリポートもお見逃しなく!!






同じカテゴリー(ハンドガン)の記事画像
45ACP SOCOM
CZ75コンバットキャリー!?
STI GP6
グロックカービン
南部一四年式
ちびパイソン、New グリップ
同じカテゴリー(ハンドガン)の記事
 45ACP SOCOM (2011-10-30 22:22)
 CZ75コンバットキャリー!? (2010-04-12 21:04)
 STI GP6 (2010-04-02 22:28)
 グロックカービン (2010-03-22 04:39)
 南部一四年式 (2009-09-13 21:31)
 ちびパイソン、New グリップ (2009-03-21 06:57)

写真・動画・文章の無断転載はご遠慮ください。
Posted by Biogon21  Comments(0)  ハンドガン

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


このページの上にもどる