SIG P226 X-Five Tactical

DATE:2008年09月05日




香港のPGC社のフルメタルキットを組んだマルイのSIG 226だ。このキットを組んでX-Five Tacticalになる。古めたるキットは数あれどPGCのはCNCによる加工でエッジが立っている!その質感はすばらしい。スライド、フレームとの合いも全く隙間、ずれが無く本家SIG並のできだ。もちろん重量、バランスも実銃並みだスライドが若干重たくなるのでリコイルがもっさりしてしまうがバルブやスプリングを調整していけばすばらしい銃になる予感がする。香港でも3万円以上するキットだが実銃を考えると安いわけでこのできならば決して高くない!SIGファンならば絶対満足行く。持つ喜びを感じられるエアガンになる。ただちょっと塗装が弱いようで剥げやすいので注意...
この刻印のそして各角のエッジ!





アウターバレルもセット。この手が切れそうなレール!





今回は4枚も写真をアップ。それだけいいんだってこと。バックに本物のH&K SOCOMとB&Tのサイレンサーを置いてみたが全然引けを取らない出来!!






同じカテゴリー(トイガン)の記事画像
M4対戦!!タニオコバvsWAvs香港!
特殊部隊がタニオコバM4をテスト!?
復活!?ハイキャパ
久しぶりのハイキャパ
タニオコバ M4 その3
タニオコバ M4 その2
同じカテゴリー(トイガン)の記事
 M4対戦!!タニオコバvsWAvs香港! (2010-02-16 05:46)
 特殊部隊がタニオコバM4をテスト!? (2010-01-28 20:35)
 復活!?ハイキャパ (2010-01-23 21:12)
 久しぶりのハイキャパ (2010-01-10 00:18)
 タニオコバ M4 その3 (2009-12-20 00:15)
 タニオコバ M4 その2 (2009-12-11 19:04)

写真・動画・文章の無断転載はご遠慮ください。
Posted by Biogon21  Comments(0)  トイガン

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


このページの上にもどる